MAPO堂

最終決定は存在しない。

Leopard

[Mac] Mac mini が来ました。
今回買ったタイミングだと、インストールされているのは Tiger で、Leopard アップデート用のDVDが入っていました。Apple Store 見てみると、今のところ Mac mini のハードは特に新しくなっていないようなので、今から買えば Leopard が最初から入ってきそうですね。

下のがおなくなりになっている PowerPC 版。上のが Intel 版、Front Row も付いているため、外観の変化はディスクを入れる隙間の右隅にセンサくらい(このセンサ小さいな)。


Spaces という機能がいいですね。仮想デスクトップと同じような感じですが、同時に表示して、ウィンドウをマウスのDrag&Drop;で移動できる。数も適当にかえられる。



OSに関しての主な印象はそれくらい。

前入れてたソフトのメモが見れないので、Mac買ったらすぐにいれるフリーソフトウェアまとめをみていろいろインストールした。Konfabulator とか懐かしい。

あとは、 Azureus というBitTorrentをつかっていろいろダウンロードするソフトがかなり新しくなっていました。

この機会に、ブラウザを Safari に乗り換えようと思ったのですが、使ってみたら RSS リーダとしてまだ不安(JAM LOG, Leopard覚え書き(その1):Safari 3のRSSの不具合)だったので、Vienna は手放せませんな。

ニコニコ動画もようやく見てみました。途中で時報が鳴って何事かと思ったら、"12時くらいをお知らせします"と、面白いけどかなりうざい。

広告を非表示にする