MAPO堂

最終決定は存在しない。

年度末に思うところと、Step数の記録2021下期から2022年3月くらい

三連休も最終日ですね。

昨年までの忙しさが一段落し、急速に仕事への熱量がしぼんでいます。

真ん中の子の卒園・入学

下の子の入園

上の子の進級

と、なんか色々忙しいというのもあるかもしれません。

まあ、そんな時期があってもいいじゃないかと思うんだけどね。

ブログもあんまり更新できてない事に気づいたので、年度末だし、Step数の記録でも公開しようと思います。

Step数の記録

f:id:matty0102:20220321164246j:plain

2021年7月までの記録がないのは、 以下の記事を書いたあと、 8月にiPhoneを水没させたからです。

思うところ

なんだか順調に右肩上がりなグラフになってますね。

意識的に歩くようにしている成果が出ているとも言えます。

特に今年2022年に入ってからは、会社までの往復をできる限り歩くようにしています。

どうしても仕事していると頭ばっかり使うので、 体と、頭を、両方バランス良く使うために、 ウォーキングを取り入れた感じです。

1日1万歩くらいは、歩いたほうが良いのかなと思いますね。

歩いている途中で、結構色々考え事なんかもできますので、おすすめです。

ただ実際は、あまり考えてないです。

仕事のことよりも、風景をボーッと見ながら歩いていることが多いかもしれません。

同じ道を歩いていても、いろいろな気づきがあります。

同じことの繰り返しからも学ぶことができる、どこで読んだか、最近ハッとした言葉です。

実際、同じ道を歩いていても、

新しい建物ができていたり、古い建物が壊されていったり、

昨日無かった花や草の存在に気づいたり、

同じ人を見かけたり(電車だとよくありますが、徒歩でも同じような光景が見えてきます)、

同じ車を見かけたり(特にマナーの悪い車は目立ちます。同じ時間にそんな走り方してたら、いつか事故に合いますよ)

何故か変なところで躓いて、段差の存在もしくは老化?に気づいたりすることもあります。

一番いいのは、電車に関して考えることが減ったことです

まず、発車時間を気にしなくて良いことです。あー今日は休日ダイヤだった、みたいなのと無縁になります。

他には、あと1分早く来れば、座れたのにとか。

急いできたのに、電車遅れてるじゃないとか。

変な人の隣になることもありません。

コロナウィルスへの感染リスクも激減です。

歩くペースはそんなに変わりませんから、だいたい一定の時間で、職場まで到着できます。

電車よりも正確かもしれません。

マイペースな自分には、とても相性のいいことだと思っています。

少し頑張れば歩いていける職場があったのに、今までもったいなかったなとすら思います。

まあ、でも毎日歩くのはちょっとつらいかも。テレワークに感謝です。

前回のStep数に関する記事

2021年7月までの記録ですね。未だにiCloudにデータを上げていない時代遅れな私。

ブログのおかげで、奇跡的に記録が残りました。

iCloudになくて、ブログに後悔してたら、同じことではないか、とも思えてきました。

mapodou.hatenablog.com

まとめ

とりとめのない記事でした。

春休みはちょっとした旅行に行こうと思っているので、それが終わったらまたブログを更新してみたいと思います。

ではまた。