MAPO堂

最終決定は存在しない。

リニア・鉄道館で500km/hと鉄道旅行気分を味わってきました

記者が新幹線に乗りたいと言うので、久々に記事でも書こうかなと思いながら、名古屋のリニア・鉄道館に行ってきました。

車で行ったのですが、名港中央ICを降りる際にレゴランドの旗が見えました。

編集長に「レゴランド行きたいー」と叫ばれましたが、目的地は変えず。

サポーターは「武田テバ、気になる〜」と言っていました。

私はというと、何も言いませんでしたが「Maker’s Pier」のほうが気になってしまいました。

SCMAGLEV って何?

リニア・鉄道館の英語表記は、SCMAGLEV and Railway Parkってことなので、 リニアのことなんだろうなとは思いつつ、調べてみました。

SCMaglev、Superconducting Maglev、Superconducting Magnetic Levitation Railway

の略。「超電導の磁力で浮上する鉄道」か。

ejje.weblio.jp

着きました

駐車場は専用ではなく、近くの有料駐車場を利用します。駐車場から歩いて5分くらいで到着。

外観撮り忘れましたが、JRの文字が目立つきれいな建物でした。

新幹線を見つけるとさっそく走り出します。

P9230049

お目当てのドクターイエロー

正式名称は、「新幹線電気軌道総合試験車」だそうです。 ドクターイエローという覚えやすい愛称をつけたのはとても良いですね。

P9230012

P9230014

中にも入れます。試験装置はみれず、線路とバラストを交換する作業のビデオが見れました。

歴代のドクターイエロー

初期型?

P9230083

こだまっぽい。

P9230082

T2編成

この辺からドクターイエローと呼ばれるようになったようです。

P9230081

T4編成

P9230078

お弁当を食べる

ドクターイエロー弁当が売っていたので、迷わず購入。屋外展示の電車で食べても良いとのことなので、電車の座席でいただきました。 止まっているので揺れなですが、旅行気分が味わえてよかった。

リニアモータカーの500km/h疑似体験

リニアモーターカーと同じ座席で、新幹線の速度270km/hとリニアモーターカーの速度500km/hを比較体験できます。

速いです。

Greatestジオラマ

ジオラマの展示がありましたが、さすが鉄道会社のジオラマとあって、名古屋駅にたくさんの電車新幹線が乗り入れていました。

人がとてもたくさんおいてあったのが印象的でした。

ジオラマの人混み。すごい

P9230056

昔話やCMのシーンなど、色々再現されていて、見ていて飽きない。

運転シミュレータは当たらず

抽選式なので、残念。

まとめ

細かい展示はほとんど見れなかったので、また行きたい。

広告を非表示にする