MAPO堂

最終決定は存在しない。

香嵐渓で文字通りモミジを狩って、焼き栗も食べてきました。

2年に一回くらいは行っている、私にはおなじみの場所です。

今年は少し早めに行ったので色付き始めでしたが、緑と赤・黃のグラデーションが見れました。

これはこれで、きれいですね。人も少なめで子連れにはよしでした。

赤が少ないからか、黄色の大イチョウに目を奪われる

PB120074

ここはいつ見ても清々しい

崖の上から下が見渡せる、お気に入りの場所。

PB120185

切り取れば赤

PB120104

虹色モミジ

PB120101

赤と緑、ブルーバックにて

PB120071

紅葉狩りの証

意外と落ちている赤い葉がなくて、ちょっと汚いけどご満悦。

PB120070

焼き栗

焼き栗はいい写真取る前に、全部食べてしまいました。

編集長の感想

翌日唐突に編集長が

「いろいろな色の葉っぱが見れて楽しかったね!」

と言ってくれました。

自分できれいだなと思うのも良いですが、子の素直な感想が後からジワジワきて、記事を書くことにしました。

5年後はどういう気持ちになるのだろうか。

去年の写真

watchtower-of-mapodou.hatenablog.com

ちょうど家を立てているときだったので、借景の話かな。現実は向かいのマンションが見えるだけ。

7年前の写真

mapodou.hatenablog.com

社会人になってから行ったときの写真。皆仕事で、夜しか行けなかったのかな。忘れた。

ついでにお題

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

望遠レンズも少し活躍