読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAPO堂

最終決定は存在しない。

はてなTシャツもらうならキジはしっかりしたい

お題 今日の編集長 写真 日記

はてなブログ フォトコンテスト 2014夏で、はてなTシャツもらえることになりました。ありがたや。

5名選ばれるということで、3〜5番手くらいをねらって書きました。

結果は1番に紹介されエントリーの画像に選んでもらったという予想外の快挙。嬉しいのですが選ばれてみるとなんだか夏っぽくはない写真で申し訳ない感じも少しします。

記事をしっかり書いて、はてなTシャツを狙った

はてなTシャツがもらえる5番手以内を狙うにあたって、以下のポイントに気をつけてエントリを書きましたので、記憶にあるうちに振り返ります。ついでに今週のお題「書くこと」。

タイトルは短く

他の記事を書くときもいつもそうなのですが、タイトルは短い方が好きです。特に一見関係無さそうな2つの単語を結びつける書き方が好きです。好きなだけです。

この時は写真を見ても子供がベッドで寝てるんだか倒れているんだかよくわからないので、快眠中であることを全面に出しました。

写真は一枚に絞る

去年は写真をいっぱいペタペタ貼っていたので、どれを見てもらいたいのかよくわからなかったのではと思い、今年は思い切って一枚に絞りました。

選んだ写真もベタな夏の風物詩では競争相手が多すぎるかなと思い、一見なんだかわからなさそうな写真にしてみました。ここでの選択が、1番を諦めて5番目くらいに選んでくれればいいなと思っていたポイントです。はてなTシャツをもらうには、1番を狙う必要なしでしたからね。

世界一とかビジネスを取るときはもちろん1番を狙う必要があります。

記事は短く写真の内容を語る

ほかのフォトコンテストに出したことすら無いですが、きっと写真のみですべてを語る必要があるはず。でも、はてなブログでの投稿では写真と一緒に文章が書けます。これを使わない手はないです。

はてなスタッフも忙しいでしょうから、さっと読めて記憶に残りそうな感じにしておく必要があると思いました。

記事で表現したのは以下の4点。

  • お題のキーワードを冒頭に記載(お題への応募をまっさきにアピール)
  • 夏の暑い日の出来事であること(応募条件を満たすことをアピール)
  • 苦しい姿勢でなく、快眠の姿勢であること(良い写真であることをアピール)
  • 今年しか撮れない写真であること(希少性をアピール)
欲を見せる

選びに選んだ一枚なのですが、どう見ても夏っぽくない。

ということで、過去に書いた夏っぽい記事をまとめて、「ほかにもいい写真があるんだけど迷ってこれにしたんだぜ」感を出してみました。

はてなブログ最新機能の活用(あと付け)

これは以下の記事でKaraageさんに言及されてから気づいたのですが、はてなブロガーたるもの(しかもPro)はてなブログの最新機能を使わないなんてダメですよね。

たまたま投稿する前にはてな開発ブログを読んだので使ってみただけなのですが、何気なく抵抗なく最新の機能を使ったというところが良かったのかもしれないですね。ブログカードと呼ばれる機能です。

生地がしっかりしたTシャツをもらった話

以下の記事でKaraageさんにイカしていると褒められたTシャツも実は貰い物です。

イギリスに旅行に行った人からおみやげでもらいました。まさに私にぴったりかどうかわかりませんが、生地がしっかりしていて何回着てもよれよれにならないのでよく着てます。

イギリス土産もらった。変な日本語Tシャツ

Original SUPER DRY and Superdry T-shirt #superdry シャツは生地もしっかりしてて良いです。

昨年 「Superdry 極度乾燥しなさい」というメーカーのTシャツが欧州で流行っていたようです。ASAHI SUPER DRY とは特に関係無いようですが、関係あると思います。日本語がクールです。

Superdry - Jackets, T Shirts, Hoodies, Shorts, Mens & Womens Clothing - SuperdrySuperdry - Jackets, T Shirts, Hoodies, Shorts, Mens & Womens Clothing - Superdry

ちなみに2013年の週刊はてなブログと私の投稿と振り返り

まとめ

はてなTシャツ楽しみです。

全ては身長80cmの編集長のお陰ですので、選べるTシャツに2014はてなブログデザインの90cmサイズがなかったのが、かなり残念でした。補充していただければ買ってお揃いにします。

広告を非表示にする